プロ筆耕士養成通信講座


筆耕業のプロフェッショナルが開講したプロ筆耕士になるための本格講座。

 

★趣味を超えて実用書道と真剣に向き合いたい方。

★最後まで修了すると、筆耕士2級う認定証を取得できます。(民間資格)

★実用書道の技術を証明できます。

 

●当会は基礎を大切にしています。経験者の方でも、初めに基本点画を丁寧に指導いたします。

基本点画が身に付けば、本課題の課題も楽しく続けることができます。

 

多書法の課題は、文字をたくさん書く課題なので、期間を間で文字の構成、基本点画をじっくり学びます。本課題ではひらがな、カタカナ、漢字、英数字、漢数字まで、さまざまな文字をたくさん書いていきます。

 

●実用書道楷書コースと課題は同じですが、1回の課題数が2倍になります。

添削指導は、厳しくなります。

 

●宛名書き課題は、実用書道楷書コースより多くなります。

 

●講座の課題を修了後に、検定試験があります。

 

●検定試験に合格すると筆耕士2級認定証を発行いたします。

 

 


 受講条件

 成人してからの書道学習歴が3年以上の方対象です。
2年未満の方はスタートは三美堂芳墨会 実用書道通信講座からスタートしてください。

途中、実用書道通信講座からプロ筆耕士養成講座へ編入制度があります。

入会金 5,000円
月謝 毎 月 7,350円
清書提出 月1回 25日~月末の期間に提出
 添 削 月1回 翌月5日~10日に返信
 入会プレゼント

小筆2本、漢字筆順辞典

 取得できる資格

■基本コース修了後に検定試験に合格

日本賞状筆耕士協会認定
賞状筆耕士2級認定証

封筒やはがきの宛名書きやのし袋書きが完璧にできプロとして仕事ができるレベルを証明いたします。

 

(現在、研究科コースは休止中)
■研究コース修了後に検定試験に合格

日本賞状筆耕士協会認定
賞状筆耕士1級認定証

賞状書きや目録、リボン胸章等の毛筆筆耕全般をプロとして請け負えるレベルを証明いたします。

受講期間

 個人差があります。

 

基本コース 約2年

認定試験対策コース&検定試験 約4カ月

 

(現在、研究科コースは休止中)

研究コース 約2年

認定試験対策コース&試験 約4カ月

 受講申し込み

詳しい通信講座資料をお送りいたします。

無料請求フォームで「プロ筆耕士養成講座希望」とお書きください。

受講生の声

 

●毎月練習が大変ですが、先生の添削の言葉に励まされて続けてられています。書けなかった線が、書けるようになった時、たくさん書くこと「多書」の効果を実感しました。

 

●資料でいただいた先生の宛名書きの文字を見て、衝撃をうけました。今まで習ってきた書道と違う世界ですが、楽しいです。

 

●毎月メールニュースを楽しみにしています。今月の作品紹介に自分が掲載されていると、「ヤッター!」という気持ちになります。他の受講生の作品も、とても参考になります。

 

 

●夫も子ども達も家族全員が応援してくれます。練習時間になると、子ども達も静かにしてくれるようになりました。目標に向ってこれからも頑張ります。