実用書道・実用ペン字通信講座 受講生募集!

当通信講座は、通学形式の書道塾からスタートして、その後時代の変化によりインターネット営業に移行し、大勢の受講生にご愛顧いただき今年で42年目になりました。

 

地味な教材ですが着実に実力をつけていただける講座内容は、自信をもって皆様へご提供しております。 最近の過去4年実績は、五段合格者は100名以上、師範合格者は20名ほどにもなります。

 

長い受講期間を大勢の受講生が継続しているのが、当講座の大きな自慢です。 書道・ペン字に興味があるかたでしたら、是非資料をご請求ください。 ホームページだけでは説明しきれない情報をお送りいたします。

 

初心者、経験者、年齢も不問です。どなたでも大歓迎いたします。

いつからでもスタートできます。お待ちしております。

実用書道通信講座楷書・行書

小筆を使って書く実用書道の楷書体、行書体を美しく書くことを目標にします。

実用ペン字通信講座楷書・行書

日常使用するボールペンで楷書体、行書体を美しく書くことを目標にします。

プロ筆耕士養成通信講座

経験3年以上の方対象。

宛名書きのプロ免許を取得する講座です。


無料講座資料をお届けします!

美しい文字は大人の教養ですね。
 「でも、今から始めて上達するのかしら?」
 「通信講座は、挫折しそう・・・。」

いえいえ、大丈夫です!!

基礎の基本点画から始めますので、初心者の方や久しぶりに筆を持つ方でも、無理なくステップアップできるような内容となっています。

書道、ペン字は、年齢性別問わない大人の趣味です。貴方も、大人のお稽古として、実用書道、実用ペン字を始めてみませんか?

通信講座資料を無料でお送りしています。
お気軽にご請求ください。お待ちしております。

文字が上達する3つの秘訣

その1.様々な文字をたくさん書きましょう

細かい理論はたくさんありますが、頭で覚えるのは最低限の知識だけで大丈夫です。後は、書いて書いて書きまくってより身体で覚えましょう。3ヶ月、半年、1年続ければ必ず文字は変ります。

 

その2.手本を見る観察力を養いましょう。

手本通りに書いたつもりなのに、なんだか違う・・・。 実は、技術の問題よりも、観察力が足らない場合が多いのです。書く前に、よくお手本の文字を見てみましょう。2、3秒見るだけではダメです。じっくり観察すること。線と線の関係、偏と旁の関係など、自分で分析することが大切です。

 

その3. 継続して学習を続ける。1年は続けることが出来たら上出来です!

最初の意気込みは強いのですが、途中で息切れしてしまったら残念ですね。毎日30分。難しければ週末に1時間でも大丈夫。続けることが大切です。文字が変れば、自分も変ります。書くことが楽しくなり、学習も楽しい時間になりますよ。