講座4つの特長

その1:オリジナル指導法 多書法

その名は「多書法」(たしょほう)といいます。

 多書法は、とにかく文字を書いて書いて書きまくることです。
 一見、簡単そうに思われますが、実はそう簡単ではないのです。

 以前、お問合せしていただいた方で「文字をたくさん書けばいいなら、自分でもできるので、習いません」という方がいらっしゃいましたが、残念な事ですがこの方は多書法を誤解されてしまったようです。
 自己流で文字をたくさん書いても、思うようには上達しないのです。

適切な課題と熟練した指導者があって初めて上達するのです!

 大切な事なので、もう一度書きます。

適切な課題があって、それを書いて書いて書きまくり、さらに書いた内容を熟練した指導者に指導してもらうことにより、文字が上達するのです!

 当講座の課題は何回も何回も検討を重ね、実験をして、効果があった内容だけが残り、その他にも工夫があちこちにほどこされております。

 最初は簡単な文字、基本の文字から始まり、だんだんと難しい文字になっています。

 課題の内容は素人には分かりにくいものですが、いちいちご説明はしておりませんが、計算づくめで構成しています。

お陰様で、この指導方法で指導した通学教室の生徒は、それ以前の指導方法と比べて、上達度が数倍早くなりました。

 生徒達にも学びやすいと大変好評です。

その2:1年2年3年..長く続けられる通信講座

数ヶ月や半年程度の学習では正しく美しい文字は身につきません。

 私たちは、続けられる通信講座を目指しています。

この多書法カリキュラムを広く普及させて、文字で悩んでいる方の悩みを助けたい、本格的に実用書道、実用ペン文字を学習したい方を応援したい、と考えはじめました

 それなら通信講座にしよう! ということで、2003年の秋から半年かけて検討し準備を進めて出来上がったのが、この三美堂芳墨会実用書道・ペン文字通信講座です。

このオリジナル・カリキュラムで頑張って学習すれば、誰でも必ず文字が上達することでしょう!

自信をもって、あなたを応援します!

その3:通信講座でマイペースで進められる!

通信講座のいいところは

 

・自宅で学習できる。

・通学の時間や費用がかからない。

・競争相手がいないので自分のペースで楽しく練習できる。

 

忙しい人にはメリットが大きいです。

 

通学のお教室ですと、レッスンの時間以外にも他の生徒様とのお付き合いやや進歩状況をみて励みにもなりますが、楽しい時もありますが、反面ライバル心をいだいたり、先輩後輩関係で大変な気持ちになることもあります。

 

その点、通信講座は自宅学習で周りに競争相手はいませんから、自分らしく自由に楽しく書道ペン字練習ができますよ! これは大変大きなメリットです!

 

しかし、通信講座の最大の難点は継続が難しいこと....。

この点も当講座は多くの受講生が1年、2年と続けていらっしゃいます。

秘密は課題の量、バリエーションです。多書法用の課題はたくさん文字を書くので、飽きることが少ないようです。

 

「まさか自分がここまで通信講座を続けられるとは思わなかったです。」

「忍耐力、集中力が身に付きました。」

 

五段合格者のアンケートでよくいただく受講生の感想です。

 

続けられる通信講座だからこその感想ですね。私たちも嬉しいです。

 

その4:自由に休会・退会できます。再入会も!

実用書道コースは基礎期間が6カ月間あります。

最低、この基礎期間は受講をおススメします。

その後の退会は自由です。

綺麗な文字が書きたい、書道が好き、皆さんそれぞれ受講目的が違いますから、目標はそれぞれ自由に設定してください。

 

・とりあえず楽しいから続ける! ←これが一番多いですね。

・基礎期間で終了の方。

・1年だけ受講を決めている方。

・初段まで受講を決めている方。

・五段合格を目標にしている方。

・師範免許まで頑張る方。

 

当講座は受講生主体です。自由に入会・休会・退会してください。

中には退会後、数年後に再入会される方もいらっしゃいますよ!